4人の幼き戦士

プロローグ

ドイツから荷物が届いた。

荷物を解くと、一枚の紙切れが一番上に置かれてある。

博人は、それを手に取る。

それには、こう書かれていた。

 

「初代『御』のアダム=バーンズ様は殺されました。

マルク様に。

 

マルク様は、バーンズ様より現『御』の方に懐いていらっしゃったからだ。

バーンズ様が御可哀相です。

どうして、ご自分の息子に殺されないといけないのか。

しかも。

あ、あんな殺し方をされるだなんて。

毒と刃と銃ですよ。

 

私にとって、バーンズ様は現『御』よりも大切な御方です。

そして、彼の息子であるマルク様はダイナマイトで爆死されました。

 

ヒロト様。

私はロシア語は解せませぬ。翻訳して送って下さい。

少しでも、バーンズ様の事を知りたいです。

 

宜しくお願いします。

from Frantz」