豆知識&対談&考えること

Twitter 100人に聞いた「血液サラサラ」になる手抜き料理をご紹介! part2

[vkExUnit_ad area=before]

前回の「血液サラサラだね」記事で、サラサラになる食材と成分を書きました。
今回は、その食材で作れる手抜き料理のご紹介です。

人参、タマネギ、にんにく、ほうれん草の食物繊維。特にビタミンD、E。
タマネギの、いおう化合物。
サバ、アジ、サンマのDHA、EPA。
納豆のナットウキナーゼ。
梅干しのクエン酸。
紅茶、緑茶、赤ワインのポリフェノール。

Twitter上で聞くと、100余名の方たちから反応をいただきました。
上記の材料を使っての人気の手抜き料理は、以下の通り。

目次

 

上記以外にも、こんな返事がありました。

缶詰
レトルト食品

 

少し手を加えると、こんなメニューも。

まとめ

皆さんも、私と同じように手抜き料理を活用されているのだなと感じ取れました。
手抜き料理の代名詞と言われるメニューは、これ。

カレーライス
肉の代わりに、魚の身を入れても美味しいですよ。
汁は捨てて身だけを加え煮こめばOK!

シチュー
こちらは魚より動物の肉のほうがいいですね。

ミネストローネ
好きな野菜を大きめのみじん切りにして、缶詰の具を汁ごと加えて煮こむとOK!
にんにくを炒めておけば風味もでるので大丈夫。

ポトフ
ニンニクを炒め、その中に一口大にきった野菜を加え炒める。
肉より魚の身を一口大にして汁ごと加え煮こめば、これまた上手い。

 

缶詰
青魚の代名詞であるサバ、サンマ。
切り身のままを買い焼くのが一番手っ取り早いです。
グリルで焼いてもいいし、後片付けが嫌ならアルミホイルをフライパンに敷いて焼く。

塩焼きにしてもいいし、小麦粉をまぶしてムニエルにしてもいい。

それか、レモンを添えてホイルで包み、グリルで蒸し焼きにするのもいい。

酒の肴にどうぞ。
もちろん、赤ワインだとポリフェノールを摂取できますよ。

味噌汁の中に入れても美味しいですね。
味噌は納豆の仲間だけどナットウキナーゼはないけれど、栄養価の高い食べ物です。

サンマは高値ですが、小骨が多く缶詰をお勧めします。

レトルト食品
これには、本当に色々とあります。
カレー、牛丼の具などなど。
食べ過ぎることなくいいかもしれないです。

 

少し手を加えると、こんなメニュー

スパゲティ
こちらも手抜き料理ですね。
ソースはレトルトを使ってもいいし、自作してもいい。

我が家でのミートソースの作り方

1。ニンニクを炒め、挽肉を加え炒める。
2.人参、タマネギを大きめのみじん切りにして加え、さらに炒める。
3。トマト2個を一口大に切り、赤ワイン100ccと一緒に鍋に加え炒める。
4。400ccの水とブイヨン、固形スープの素を一つ。塩こしょう砂糖も加え、味を調整して煮こむとできあがり。

それだけでもいいけど、そこにほうれん草を付けると見た目も良く最強メニューに!
ほうれん草は冷凍食品でもいいので、レンジでチンして薄く醤油で味を付ける。
飲み物はビール、赤ワイン、緑茶など、お好きな物でどうぞ。

そして、もう一つ。

ハンバーグ

缶詰の身を解して大きめのハンバーグのタネを作ります。
タネを作ると小麦粉を両面にまぶす。
それを焼くだけです。

両面に薄く焼き色が付けばOK!

野菜炒め
人参は薄くスライスし、タマネギ、椎茸類などと一緒に炒めて付ける。
味付けはポン酢で。
さっぱりして口当たりがいいので、ポン酢はお勧めです。

 

これらを健康診断の1週間前から飲食すると、引っかかりません。
というか、引っかかりにくいです。

そして、「血液サラサラだね」と言われます。

是非、お試しあれ。

 

 

まとめ

Twitter 100余名の皆さん、ご協力ありがとうございました。
また機会がありましたら、よろしくお願い致します。

血液の状態で、ある程度の健康状態が分かると言います。
最初に行われる血液検査が、難関です。
オタクに引っかかると「君の血液って最高。好きだな-」と言われる。

検診が終わった日の夕食。
私は我慢していた脂っこい中華を食べました。
餃子から始まりコロッケ、野菜炒め。
最後はデザートにチョコレートムース。

いやー、久しぶりに食べる中華は美味しかったです!
なにしろ、1週間は健康食を食べてましたからね。

今回のオチは、
【健康診断の1週間前から、食事を調整しよう】

でした。

読んで頂きありがとうございました。

 

 

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
あさみ
年齢に関係なく、やりたいと思えばやればいい。 自閉症と大学生の子持ちだけど、母親業は縁の下の力持ちなんです。転職回数が多く、転勤族の人と結婚したため転勤についての知識もある。自分の経験を基に色々と書いていきたい。 そんな私は、 6年前から小説blogで毎日更新している小説家です。 2018年11月からは、 株式会社まんがびと様に声を掛けていただき電子書籍作家にもなりました。 詳しいプロフィールは、こちら⇒人間、やりたいと思えばやればいい! 詳しくは、こちらへ⇒ポートフォリオ Amazonの著者ページ⇒Amazon