ブログを始めたきっかけ

目安時間 5分

今更ですが、自己紹介を兼ねてのご挨拶をさせていただきます。

 

一度、死にかけたことがありました。

 

長男が中学3年生、次男が小学6年生の12月。

 

いつものように起きて昼食の用意をしていた。

 

風邪かな。それにしてはケンケンという咳だったので、行きつけの耳鼻科に行ったのです。

 

診察後、なにかあったら電話するようにと言われ院長先生の携帯の番号を渡された。

 

その後、なにもなく生き返りました。といっても、意識がなかったのです。

 

誰かに呼ばれたようで、そちらに顔を向けると、長崎のお婆ちゃんが立っていた。

 

 「まだ、来る時期じゃない」

 

そして、彼女の孫が私の手を握っていた。

 

いやに温かいなと思ったら、思わずゴホゴホと咳き込んでいました。

 

でも、その孫は消えなかった。

 

お婆ちゃんの姿は消えたのに。

 

それでも、嬉しかった。

 

だから、生きている間になにかを残したい。

 

夫もそうだけど、子どもも役に立たない。

 

私に生きることの素晴らしさを教えてくれた人は、長崎のお婆ちゃんだから。

 

そのお婆ちゃんに二度も助けられた。

 

恩返しと、これからの人生は自分のために生きる。

 

そう思って、HPを始めたのです。

 

最初は子育てのサイトにしてたのですが、ネットゲームにハマってしまい3DCGの壁紙サイトになったのです。

 

持っているソフトのバージョンがパソコンのバージョンに追いつかずに描けなくなってしまいました。

 

その次はブログです。

 

タイトルを何度か変えていますが、一環しているのは自分の経験を書いています。

 

愚痴も書いてますけどね。

『主婦だって、一人の人間』

 

そして、こちらブログでは有料というのもあり、心の内を吐き出しています。

 

自分の経験を元にライティングしています。

 

短大を卒業後、色々と転職を重ねてきました。

 

・車会社の受付事務員(オフィスレディ。事務関連は一通りできます)
・水泳コーチ(水泳コーチ、受付事務)
・スーパーの服飾テナントで販売員(アルバイトでレディースファッション)
・結婚式場(社長秘書、経理、コンピューター、営業事務がメインで。お客様へのアナウンス、宴会場では司会とピアノ演奏は時々してました)

結婚後は、短期で働いていました。

 

転勤族だったというのもあり、短期にならざるを得なかったのです。

 

・飲食店
・スーパー
・ピアノ&ギター講師

 

このピアノ&ギター講師が幸をなしたのか、今でも続けています。

 

そして、現在の地では、先にバンドです。

 

バンド結成してライブ開始。もう解散しましたが、それでもライブ活動をしていた9年と3ヶ月間は最高に楽しかったです。

 

その後、子どもにお金が必要だったのもあり自分の好きなことは封印しました。

 

飲食店、花屋、スーパーと仕事をしていました。

 

一貫してサービス業です。

 

お客様ありきの職業をしてきました。それほど人と接するのが好きなのです。

 

だからこそ自分の経験を元に、少しでも役に立てればと思い、このお役立ちブログを始めたのです。

 

最初はブログではなくHPでしたけど、コロコロ変わっていいと思います。でも、芯は変わっていません。

これからも、よろしくお願い致します。

 

【嫌われる勇気】を読んで。「自由に生きて心まで殺さないで!」

 

断捨離って部屋の掃除だけ?他にはないの?

 

ココナラ無料登録

Follow me!

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

名前 あさみ

年齢に関係なく、やりたいと思えばやればいい。
自閉症と大学生の子持ちだけど、母親業は縁の下の力持ちなんです。

就職、バイト、パートと転職回数が多く、転勤族の人と結婚したため転勤についての知識もある。接客業になりますが(汗)
自分の経験を基に色々と書いていきたい。

そんな私は、フリーの小説家です。

詳しくは⇒こちらからどうぞ

最近の投稿
最近のコメント
人気の投稿とページ
カテゴリー
Count per Day
Twitter
メタ情報
アーカイブ
プライバシーポリシー