豆知識&対談&考えること

働き方であるリモートワークとワーケーションとは、何の略語?

[vkExUnit_ad area=before]

働き方改革に伴い色々と言葉が溢れ出ている、このご時世。 あなたはリモートワーク、ワーケーションという言葉を聞いたことありますか? また、その意味って知っていますか? 私、知りませんでした。 皆さんは知っていた? それは大変失礼しました。私が知らなかったので、私より年上の人やITに疎い人のために、その手に乗らないようにと思ったので、その二つの言葉を紐解こうと思い書きました。

リモートワークとは?

Remote Work(リモートワーク)という言葉になり、その言葉の意味することと同意語ですよね。 日本語で言うと、在宅ワーク、または在宅仕事。 英語で言うと格好いいですよね。これがカタカナで「リモートワーク」と書かれていると、「それって、なんじゃらほい?」と思ってしまうのは正常な反応でしょう。 まだ、言って貰えると違和感がないのにね。  

ワーケーションとは?

ワーケーションとは一体何を言ってるのと不思議に思った私は「それって、なんの略語なんだろう」とググってみたらこう書かれていました。

ワーケーションとは、 旅行を楽しみながら、ちょっとだけ仕事をするという働き方である。
そう書かれていたのを見ると、思い当たりましたよ。 ワーケーションとは、ワークバケーションかと! Work Vacation(ワークバケーション)のワークの「ワー」と、バケーションの「ケーション」を合わせて、Workation(ワーケーション)。 しかも、なに? Vacationをバケーションと書いてメッセージを送ってきた事に腹が立った私は、「それを言うなら『ヴァケイション』でしょ」とメッセージを送り返してやりましたよ。 フランス語は忘れてもね、英語は忘れてないんだよ! そんな人間に、間違った英語の読みを送ってくるなと思ったのも正常な反応でしょ? そんな私の思いに、勝手に火が付いちゃいました。  

リモートワークとワーケーションの違い

ワーケーションとはアメリカ発の造語であり、リゾート地などで休暇を楽しみながらリモートワークをするという形になります。 在宅ワークというより、遠隔ワークという意味で使われているようですね。  

アメリカと日本との違い

では、アメリカではどのような時に、この言葉を使うのでしょうか。 文字通りバカンスを楽しみながら仕事をするのだけど、今日はこれをやりましたという報告だけでも十分な仕事です。 だから、家族で観光していても「お父さんは仕事の鬼」にはなりにくいので家族にとっては好都合な仕事のやり方らしい。 アメリカでは副業を推奨しているから副業しやすいけれど、日本ではなかなか上手くいきませんよね。   日本では一つの仕事をしているのに他の仕事をするなんて以ての外!というカチコチ頭の持ち主の、なんと多いこと。 いわゆる浮気ダメと言うのと同じですよね。  

まとめ

カタカナ英語、造語が流行っているのもあり、なんでもアメリカの真似をしたがる日本。 日本人なら、日本語でいいじゃないか。たまたま私はパソコンを触っていたから直ぐに調べられたけれど、これがホイホイと付いていくと、とんでもない事に繫がる恐れがあります。 どことは言わない(書かない)けれど、とんでもないことに首を突っ込んで欲しくないし、仕事の仕方が多様化しているという点は私自身が経験しているから書けるものです。 私の子どもが就活をし始めたと言うこともあり、書かせてもらいました。    

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
あさみ
年齢に関係なく、やりたいと思えばやればいい。 自閉症と大学生の子持ちだけど、母親業は縁の下の力持ちなんです。転職回数が多く、転勤族の人と結婚したため転勤についての知識もある。自分の経験を基に色々と書いていきたい。 そんな私は、 6年前から小説blogで毎日更新している小説家です。 2018年11月からは、 株式会社まんがびと様に声を掛けていただき電子書籍作家にもなりました。 詳しいプロフィールは、こちら⇒人間、やりたいと思えばやればいい! 詳しくは、こちらへ⇒ポートフォリオ Amazonの著者ページ⇒Amazon