豆知識&対談&考えること

Zenfone3 Maxのレビュー

[vkExUnit_ad area=before]


約2年前、私は横浜の地下でスマホの本体を買いました。
格安スマホとか格安SIMなどと、 色々と調べていました。
そういうのって、調べてると楽しいですよね。
2,3ほど候補をあげていたうちの一つを買いました。
それが、こちら。

Zonefone3 Max

色はゴールド。
クーポンで買い、3枚しか残って無かった為、残りは現金払い。
しかし、現金で払った金額は
5400円!

安い!
安く手に入りました。
だって、他の機種は5万とか6万だったもの。

20170328_211356170.jpg

ぶれちゃったけど、この左サイドの穴。
この穴の中に、

20170328_212110491.jpg

こ の先端を突っ込み、引っ張ります。

あれ?
力が足りないのかな?
うんともすんとも言わないよ?
そう思い、少しの間、出し入れをしてると奥まで入ったのか、カチッと小さく音が聞こえ、勝手に入り口が開きました。
最奥まで突っ込むのね。
失礼いたしました。

そして、さすが2枚入れ。
マイクロサイズと、ナノサイズが入れるようになってました。
迷わず奥の方にSIMカードを置き、手前にはSDカード。

なぜか、感動してしまいました。

本当は、この機種はSIMカードの対応機種には書かれてなかったのです。
でも、他の機種は書かれてあるから、これも大丈夫だ。
と、自分勝手に思いこみ、買ったのです。

そして、@モバイルくんの書類を手にして、いざWi-Fiを切る。
すると、いきなりアクセスポイントに、

@モバイルくん

と、リストに書かれてありました。

APNとか手入力しなくても、勝手にアクセスしてくれました。
そして、プラウザを立ち上げると、

DOCOMO

と、左上の端に出ており、しかも4Gと。
もう、すっごく感動しちゃいました。

さすがASUSです。

私、タブレットというかPfonepad7を使っていたせいか、ASUSには使い慣れていたのもあり、迷わずASUSのスマホに手を伸ばしたのですが…。

本当に、買って良かったと思いました。

しかし、2年後の現在。
使っているのは、これ。

Zonefone 4 Selfie Pro です。

でも、同じASUSです。
機種は違っても、ASUSは何故か持っておきたいと思わせるメーカーです。

ただ、私はASUSの回し者ではありません。

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
あさみ
年齢に関係なく、やりたいと思えばやればいい。 自閉症と大学生の子持ちだけど、母親業は縁の下の力持ちなんです。転職回数が多く、転勤族の人と結婚したため転勤についての知識もある。自分の経験を基に色々と書いていきたい。 そんな私は、 6年前から小説blogで毎日更新している小説家です。 2018年11月からは、 株式会社まんがびと様に声を掛けていただき電子書籍作家にもなりました。 詳しいプロフィールは、こちら⇒人間、やりたいと思えばやればいい! 詳しくは、こちらへ⇒ポートフォリオ Amazonの著者ページ⇒Amazon